Nick'97

自分が気になったことを書いていきます。

YouTuberヒカル─VALU騒動を受けての謝罪動画を公開

YouTuberヒカルさんが謝罪動画を出したのでその内容とちょっと感想。

謝罪動画

 

全員スーツに黒髪という真面目な見た目。ラファエルさんはメガネとマスクをしていたものの、これはしょうがないか。でも、仮面がなかったら誰かわからないので、自己紹介くらい先にした方がよかったと思う。

 

VALU事件については「認識不足」で終始一貫。

今まで隠していたこと(?)は、VALU側がヒカルたちに働きかけて始まった企画とのこと。企業側に迷惑をかけたくなかったから、黙っていたということなのか。

売り抜けについては、VALUのサービス内でできることをしているだけだったので、悪いことだとは思わなかったと。最後に利益を得て、その最終的な利益を「視聴者からの支援金」として企画で発表するつもりだったとか。犯罪行為や騙す行為という認識はなかった。

株主優待については、「(VAZ元顧問である)井川さんが初期の設定時に載せたもので〜」とのこと。本人はいたって純粋に取引をしているつもりだった?

 

疑問点:VALUが働きかけた企画だったが、その企画内容についてはVALUは認識していなかったのか。

 

ツイッターでの「損する側に回っただけですよ」等の煽り発言について。

本人は、本気で犯罪行為をしていないという認識だったので、無駄に煽ってしまったらしい。犯罪行為でなくとも大損害を被らせてしまった人に対してそれはおかしいでしょ。

 

こうして謝罪動画を撮ることになったのは、身内や仲間に迷惑がかかり、それに耐えきれなくなったから。また、ファンの信じる声に応えられずもどかしかったと。

 

ヒカルは最後に「無期限の活動休止」を発表。具体的にヒカルだけなのか、動画に出ていた3人だけなのかはよくわからず。

VAZのプレスリリースを見ると、怪盗ピンキー、かす、禁断ボーイズ、ヒカル、ラファエルが期限未定の活動休止とのこと。(オッドアイは1ヶ月後に活動再開とツイッターで発表。(その後削除?(削除したのは、公表してはいけない情報だった?→炎上が落ち着いたら活動再開?)))

ここが意味不明。ヒカル、いっくん、ラファエルの活動休止なら納得だが、他の人は迷惑を被っただけ。ピンキーもアンチを煽ったものの、活動休止するほど深刻ではなかったし、かすにも迷惑がかかる。禁断ボーイズも、残りの3人がただただかわいそうなだけ。

そもそもいっくんも、半ば無理やりやらされたのかもしれず、同じ責任を取らせるのは違う気がする。ヒカルの企画であるなら、彼が主導権を持っていたのなら、多少は自粛内容に差をつけても良いのでは?

 

ネクストステージに関するものであるかは不明だが)流出したマニュアルによると、一定の沈黙期間を経たのち、活動再開をするとかしないとか。

これが本当だとしたら、また炎上するのは間違いない。

 

追記:ヒカルが同日23:59に、ツイッター上で「いつか帰ってくる」と発言。謝罪動画は謝罪ではなく、騒動の沈静化のためでしかなかったのか。(現在ツイートは削除済み)