読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nick'97

自分が気になったことを書いていきます。

Google アナリティクスで規約違反にならないために─プライバシーポリシーの明記

Google アナリティクスを利用している方、規約をちゃんと守れていますか?

とはいっても、多くの方が規約をちゃんとは読んでいないと思います。実は僕も、ちゃんと目を通していなくて、規約がちゃんと守れていませんでした。

 

Google アナリティクスを使用する際にはプライバシーポリシーを明記しなければならない

Google アナリティクス利用規約にをよく読んでみると、第7項目目「プライバシー」の場所にこうあります。

お客様は適切なプライバシー ポリシーを用意および遵守し、訪問者からの情報を収集するうえで、適用されるすべての法律、ポリシー、規制を遵守するものとします。お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで、お客様がデータ収集のために Cookie を使用していることを必ず通知するものとします。また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても必ず開示するものとします。 

 

要約すると、

  1. プライバシーポリシーを用意、尊守、公開する。
  2. Cookie を使用していることを通知する。
  3. Google アナリティクスを使用していることを開示する。
  4. アナリティクスの仕組みについて開示する。

これらが義務付けられています

 

ブロガーの身としては、アナリティクスを利用させている立場ですから、ちゃんとこれを守らなければいけません。

 

プライバシーポリシーを書く

ではどのようにプライバシーポリシーを書けば良いでしょうか。

 

プライバシーポリシー用の記事を書く

プライバシーのために、一つ記事を作りましょう。その中には、必ず先ほどの要約事項の2〜4を入れるのを確実にします。

2、3は割と簡単にできます。4番は「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」というページのリンクを貼るだけで良さそうです。詳しくは実際に Google 利用規約のページにて、確認してみてください。

それでも何を書けば良いのかわからないという方は、プライバシーポリシーをコピペOKで公開してる方が複数いますので調べてみてください。僕も、以下のブログのプライバシーポリシーを参考にさせていただきました。

ankare2dx.org

 

記事の公開

必要事項をもれなく書き終えたら、その記事を公開します。公開した記事は、サイドバーやフッターにリンクを貼っておくのが一般的だと思います。

当ブログでは、サイドバーにブログ情報としてプライバシーポリシーへのリンクを貼っています。

はてなブログでは、「デザイン→カスタマイズ→サイドバー→モジュールを追加→リンク」という流れで設置するのが一番簡単なんじゃないかと思います。フッターに追加する場合は、多少CSSを知っていないと格好悪くなるかも(?)

 

まとめ

当ブログで出来上がったプライバシーポリシーはこちらです。

nick97.hatenablog.com

 

ちゃんと全項目をクリアできてるのではないでしょうか。

規約は読まないといけませんね!Google アナリティクス以外にも、Google アドセンスやその他ASPでも、プライバシーポリシーの設置が義務付けられているものもありますので、再度利用規約を読んでみてはいかがでしょうか。