読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nick'97

自分が気になったことを書いていきます。

クリック報酬型の i-mobile アフィリエイトを辞めた理由

f:id:nick97:20170517232907j:image

アフィリエイトをやっている人なら一度は目にするであろう、この i-mobile。3ヶ月以上これを使ってきて、いろいろわかってきたので辞めることにしました。

 

i-mobile はどんな ASP

まず簡単に i-mobile がどのようなものなのかまとめてみます。

i-mobile には、大きく2つの種類の広告があります。クリック報酬型成約報酬型です。

この記事では、クリック報酬型の広告についてのみまとめます。

 

クリック報酬型というのは、その名の通り、広告がクリックされた時に収益が発生するタイプのものです。同じクリック報酬型では、GoogleAdSence があります。なので、i-mobile はアドセンスの代わりとして注目を集めています。

 

クリック報酬型の i-mobile アフィリエイトを辞めた理由

辞めた理由は、大きく2つあります。

 

ブログに適切な広告が配信されにくい

自分で使ってきた経験と、いろいろなサイトで i-mobile の広告を見てきた経験から、次のようなことに気付かされてきました。

まず、広告の種類が少ないです。何回も広告を見てきて、同じような広告が毎回表示される感覚がします。特に多いのは、アニメ系、ゲーム系、自社広告で、これらが表示される回数は圧倒的に多いです。

また、ユーザーごとに適した広告を配信してくれるアルゴリズムコンテンツマッチ)がないので、アニメ・ゲーム系の広告が、いろいろな年代の層に、同じように配信されてしまいます。

自分で表示させる広告を選べるタイプもありますが、ブログのターゲット層が特に定まっていない場合は、あまり適さないと思います。

 

収益が少ない

ユーザーに適さない広告が配信されれば、当然収益にも影響が出てきます。

興味のない層からのクリックが得られないのは当たり前で、このブログでのクリック率は0.15%ほどでした。

さらに、クリック単価(1回のクリックから得られる報酬)がサイトの人気度などによって変動するらしく、初心者などあまりアクセスが多くないサイトにとっては不利です。

 

代替案

クリック報酬型として i-mobile を使うのは、ゲーム・アニメ系やアダルト系のサイトにはいいかもしれません。その他の場合は代替案を探す必要があります。

代替案で主に考慮したいのは、コンテンツマッチという特徴です。

 

GoogleAdSense は、世界最大のクリック報酬型 ASP なので、これは外せません。

GoogleAdSense が利用できない場合は、A8.net か忍者AdMax がオススメです。

A8.net には、クリック報酬が得られる広告が多数あります。これを利用する場合は、自分のサイトとマッチした広告を選んで、高いクリック率の獲得を目指すと良いでしょう。

忍者AdMaxは i-mobile と似ています。違う点は主に2つで、「コンテンツマッチをしてユーザーに適した広告を配信してくれること」と「表示回数に応じても報酬がもらえること」です。

 

まとめ

今回僕は i-mobile のクリック報酬型アフィリエイトを辞めましたが、使いようによっては最強のツールになる可能性すらあります。

僕と似たような状況にいる方は、今回の記事を参考にしていただけるとありがたいです。そうでない方は、自サイトのターゲット等を再考し、選択をすると良いでしょう。